オムニミート: 私たちの食生活を変えれば、地球も変わる

美味しいものを食べながらも、地球に貢献できれば、、、
 
なんてこと考えることはありませんか?
 
ヴィーガンになったり、これまでの食生活を手放さなければいけないから、そんなことはできないと思っている人も多いでしょう。
 
でも、ヴィーガンにならなくても、地球環境に貢献することはできるんです。
 
今回紹介するのは、植物性代替肉のオムニミート(OmniMeat)。
 
オムニミートは、フレキシタリアン、あるいはビーガンダイエットを考えている人のための解決策です。環境にやさしいライフスタイルを実現しながら、食欲の両方を満たしてくれます。
 
今回は、オムニミートの創始者であるデイビッド・ユン氏にインタビューし、彼のミッション、そしてなぜあなたにオムニミートが必要なのか伺いました。
 

オムニミートとは?

オムニポークの画像

簡単に言うと、オムニミートは、香港にルーツを持つ植物性代替肉です。
 
公式ページでは、下記のように表現されています。
 

オムニミートは、栄養的に優れ、環境にも優しい、万能な植物性代替肉として設計されています。

 

これまで牛肉の植物性代替肉はたくさんありますが、豚肉の植物性代替肉はありませんでした。
 
そこで、オムニミートの登場です。
 
多くの文化圏、特にアジアの文化圏では、豚肉は料理の大部分を占めています。オムニミートは、香港発の代替肉なので、アジア料理の用途を念頭に置いて作られており、アジア料理におけるビーガンの選択肢を増やしています。
 
オムニミートを使えば、豚肉が好きな人や、豚肉が食生活の大部分を占める人が、フレキシタリアンやビーガンなど、より環境にやさしい食生活を送ることが可能。
 
より多くの人がフレキシタリアンスタイルの食事に適応し、試すことができまし、菜食主義者は、オムニミートや他の肉の代替品に切り替えることで、肉の消費量を減らすことができるのです。
 

よく多くの栄養を、より少ない環境負荷で

オムニポークの栄養素詳細
続いて、オムニミートの詳細を見ていければと思います。
 
創設者兼CEOによると、オムニミートは、
 

オムニミートはエンドウ豆、非遺伝子組み換え大豆、シイタケ、米から抽出した植物性タンパク質をブレンドしたスーパーフード。

高品質な完全菜食主義者向けのタンパク質を私たちの体に満たしてくれます。
 
オムニミートは、本物の豚肉と比べて、飽和脂肪は71%、カロリーは62%低く、食物繊維ははるかに多く、カルシウムは233%、鉄分は53%多く含まれています。
 
しかもコレステロールフリー、抗生物質フリー、ホルモンフリー。動物実験はもちろんしていません。”
 
つまり、オムニミートは通常の豚肉よりも健康的で環境にも優しく、ヴィーガン、フレキシタリアン、より健康的なオプションを求める一般の人々、あるいは新しいものを試してみたい人々など、あらゆる人々にとって素晴らしい選択肢だと言えます。
 

デイビッドが考える「オムニミート」を選ぶ理由

David Yeungディヴィッド・ヤン

国連によると、私たちに残された時間は10年しかありません。だからこそ、今こそ行動を起こすべきなのです。

現在、多くの人が、肉を食べることや食生活の選択が環境に大きな影響を与えていることを知らないでいます。肉は多くの土地や水資源を消費し、二酸化炭素を排出する最大の原因のひとつとなっています…実は、環境を保護し、二酸化炭素の排出量を減らすための最も簡単な方法のひとつは、単純に肉の消費量を減らすことなのです。

私たちはみんな、お金を使うたびに投票することができます。購入するたびに、私たちは世界の未来を形成しているのです。だから、肉よりも植物性のものを選ぶことは、地球と私たち自身のために、より人道的で、より持続可能で、より健康的な未来に投票することなのです。

オムニミートを買ったり食べたりするのに、ヴィーガンである必要はありません。
 
オムニミートの目的は、少しでも環境にやさしく、動物にやさしく、さらには少しでも健康になっていただくことです。もしあなたがビーガンなら、自分でガパオライスを炊いたり、ビーガンキャベツ餃子を作ったり、選択肢は無限にあります。
 

あらゆる料理に使える代替肉として

 
オムニミート Mince、Luncheon(スパム)、Stripといった様々なオムニミート製品を使えば、植物性食品を使った様々な料理を作ることができ、その種類は無限です。
 
豚肉のキャベツ餃子が好きだった人も、オムニミートの餃子を作ってみてはいかがでしょうか。以前食べていた豚の餃子のように、もっと美味しくなります。
 
ランチョンミートが恋しい?オムニミートランチョンを使えば、ヴィーガンスパムむすびやその他多くのオプションを作ることができます。
 
飲茶が恋しい?デイビッドのように、点心や餃子は彼のコンフォートフードなので、再び食べることができて感激しています。
 
しかも、オムニミートは、すぐに食べられるOmniEat Dim SumやPearl Dumplings、オムニミート Pork Bunsを独自に開発していたので、簡単に食べられます。
 

待望の日本展開

天津飯店で食べられるオムニミート
嬉しいことに、オムニミートが日本で正式に発売されることになりました。これは、そこにいるすべての美食家にとって非常にエキサイティングなニュースです。
 
現在、オムニミートは様々な店舗やオンラインショップで販売されています。さらに、オムニミートは、俺のグラン・テーブル、グランドハイアット東京のフィオレンティーナ、菜道など、いくつかのレストランでも活躍しています。
 
もし、オムニミートを購入できる場所に興味があれば、すべての場所を示すグーグルマップのリンクを添付しています。また、「オムニミート」の詳細については、以下のリンクをご覧ください。
 

将来の展望

 
読者の皆様が、私と同じようにオムニミートと今後の展開に期待してくださることを願っています。
 
OmniFoodは、より持続可能な選択肢を人々に提供し、消費者が未来のためにお金で投票できるようにしようとする運動の一部です。
 
デイビッドとオムニミートはまだ終わっていません。”オムニミートのパイプラインには、もっとエキサイティングで、ゲームを変えるような新製品や新しいコンセプトがたくさんあり、より多くの人々が植物性の食事やライフスタイルを選択するようになるでしょう。
 
私はとてもワクワクしていて、これからの展開が待ち遠しいです。
 
まだオムニミートについて迷っている方に、デビッドが最後にくれた言葉をご紹介します。
 
「私たちにとっても地球にとっても健康的な新しい食生活。」
 
この記事を楽しんでいただけましたら幸いです。オムニミートについてもっと知りたいと思われる方は、以下のリンクにアクセスしてください。
OmniMeat Japan
 
オリジナル記事:OmniMeat: Changing Our Diet Can Change Our Earth

               
ライター:Monica Chang
On my own ethical journey since 2010. Always happy to learn more!
クリップボードにコピーしました。