【2021年最新】初めてのエコ生活におすすめしたいエコアイテム9選

エシカル

近年、SDGsの浸透、レジ袋の有料化、マイボトル割引などをはじめ、環境に優しくあることが世間的に求められています。
 
そんな中、個人でも地球や環境に優しい、エシカルな暮らしをしたいと思っている方もいるのではないでしょうか。

ただ、環境にいいもの、エコな商品は高くついてしまいがち。値段で諦めてしまう方も多いでしょう。
 
そこで本日は、値段で諦めることがないよう、1,500円以下で始められるおすすめエコ商品を皆さんに紹介します。
 
また、初めてエコ商品を買うときのポイントも併せてお伝えしますので、参考にしていただけると嬉しいです。

 

初めてエコ商品を買うときの2つポイント

 

 
エコな生活を何から始めればいいのか悩んだ経験があるのではないでしょうか。これは、エコな暮らしを始める上で、誰もが一度は通る道です。最初に抑えるべきポイントを2つ紹介いたします。
 

繰り返し使う

 
再利用できるもの、エコバッグやマイボトルなどは必ず何度も使うことを意識してみてください。

数回しか利用しない場合、使い捨てと変わらない環境負担になる可能性がありますので、意識してアイテムを購入・使用するのがおすすめです。
 

あるものを使い切る

 
消耗品は買い換えするタイミングで、本日紹介したエコアイテムに切り替えるのをおすすめします。
 
従来の商品を使えるのに取り替えてしまうと、資源を無駄にすることになりますので、使い切った上でエコなアイテムにスイッチするようにしましょう。

 

エシカル初心者おすすめエコ商品9選

 
ここからはエコな生活をしたい方必見のアイテム9つを紹介します!バラエティー溢れたセレクションで自分に合ったアイテムが見つかること間違いないです!
 

StojoのBiggie ポータブルカップ

 


 
Stojoは折りたためるマイボトル。「マイボトルは持ち歩きたいけど、かさばるのは困る。」そんな方におすすめなのがStojo です。
 
Biggieボトルの容量は470ml(スターバックスのサイズでグランデ(2番目に大きいサイズ)が入ります。また、シリコン製のストローもついているため、とても便利ですよ。
 
商品名:『Biggie ポータブルカップ(355ml)』
価格:¥1,650 (税込)

 
購入はこちら
 

WWFのリサイクルコットンパンダバッグ

 


 
ビニール袋の有料化が進む中、エコバッグの需要性が高まりました。しかし、エコバッグを購入した場合、12回以上使わないとレジ袋を使い続けるよりも二酸化炭素削減に効果がないと言われています。

つまり、エコバッグを購入したとして、長く使うことが鍵となっています。
 
WWFのリサイクルコットンバッグは、捨てられてしまう裁断くずや端切れ、糸や綿のくず、不良とされた製品などを回収し、再生された生地を使用したもの。
 
また、WWFは野生の動物の保護をする活動をしているため、環境だけではなく動物にも優しい商品となっています。
 
商品名:『リサイクルコットンパンダバッグ』
値段:¥374 (税込)

 
購入はこちら
 

Last Strawの再利用ストロー

 


 
外食、特にカフェなどを利用する方におすすめな商品として、コンパクトで再利用できるマイストローはいかかでしょうか。
 
キーホルダーなどにつけられる程コンパクト、かつケースがついて衛生的な優れものです。おしゃれを楽しみながらエシカルな暮らしをしたい方におすすめな商品です。
 
商品名:『ラストストロー』
値段:¥1980 (税込)

 
購入はこちら
 

LOVEGの大豆ミート

 


 
「代替肉をまだ試したことがない。」「気軽に代替肉は試せない。」そんな方には、自分の好みの味の料理に挑戦できるLOVEGの大豆ミートをおすすめします。
 
美容や健康にも良い大豆たんぱく質を、毎日の料理に取り込んでみましょう。
 
商品名:『大豆ミート – BLOCK TYPE(120g)』
値段:¥1,078 (税込)

 
購入はこちら 
 

Froschの食器用洗剤

 


 
私たちが使っている洗剤には、下水道を汚染してしまう物質が入っていることもあります。
 
一方、フロッシュの洗剤は、自然界に存在する微生物によって水と二酸化炭素に速やかに分解され、約4週間で約90%が自然に還るため、環境に優しいのが特徴。
 
また、製造から販売までの工程で環境に配慮した工程を取り組んいます。また、Froschの洗剤はノンアルコールで弱酸性ため、手荒れに悩む方でもお肌に優しい洗剤です。
 
商品名:『食器用洗剤(300ml)』
値段:¥255

 
購入はこちら

 

Zero Waste Livingのセルロースエコスポンジ

 

 
洗剤同様、スポンジなどにも肉眼では確認出来ないサイズのマイクプラスチックが、下水道に流れ込む可能性があります。
 
セルロースエコスポンジは自然の成分で出来ているため、下水道に流れても安全。

使い終わった時でも分解できるため、コンポストすることも可能です。もちろん、燃えるゴミとして捨てても有害物質を出す心配はありません。
 
商品名:『セルロースエコスポンジ(やわらかめ)』
値段:¥450
 
購入はこちら

 

Eco Storeのランドリーリキッド

 


 
リフィル(量り売り)ができる洗剤で、環境に優しい洗濯をしませんか?Ecostoreの洗濯洗剤は動物実験を行わない、リサイクルプラスチックを使用するなど環境に優しい洗剤となっています。
 
洗濯洗剤には詰め替え用など見かけることも多いかと思われますが、ecostoreでは使用済みのボトル(ecostore以外でも可)を持ち込むことで、プラスチックを使わずに洗剤を購入することができます。
 
商品名:『ランドリーリキッド(500mL)』
値段:¥673

 

購入はこちら

 

MiYO Organicのオーガニック竹歯ブラシ

 


 
私たちは年間1億個の歯ブラシを捨てています。多くの歯ブラシはプラスチックで出来ているため、1本の歯ブラシを分解するために500年もかかると言われています。
 
歯ブラシから発生するプラスチックを抑えるために、MiYO Organic の竹歯ブラシをおすすめします。
 
竹の歯ブラシはプラスチック製と異なり約3~4ヶ月で分解されます。既存の歯ブラシの交換時に、竹の歯ブラシでエシカルな生活を始めてみませんか?
 
商品名:『オーガニック竹歯ブラシ』
値段:¥319

 
購入はこちら
 

Lushのトゥースウォッシュ

 

 
歯ブラシ同様、歯磨き粉の中によくあるスクラブ効果を再現するビーズには、マイクロビーズと言われるプラスチックの一種が含まれていることがあります。
 
Lushのトュースウォッシュにはマイクロプラスチックは含まれおらず、植物性の界面活性剤を使用しているため、人体への安全だけではなく、有害物質による水質汚染も防ぐことができます。
 
また、Lushでは容器を回収してくれるシステムがあるため、使用後の容器を集めて返却することも可能です。
 
商品名:『トゥースウォッシュ』
値段:¥1,150

 
購入はこちら
 

さいごに。お気に入りのエコアイテムを見つけよう

 
エシカルな生活をしたいけどどこから始めればいいのかわからない!そんな方におすすめな商品9選をご紹介いたしました。
 
生活をガラリと変えることは難しですが、少しづつ、1つずつ、できることから始めるのがスタートラインに立つきっかけになります。
 
少しでも皆さんの参考になれると幸いです。最後まで読んでくださってありがとうございました。

               
ライター:Thiri Yazawa Zaw
私たちに引っ越せる地球は存在しない。だからこそ、小さな行動を大きな変化に繋げるため、日々自分ができるエシカルな選択を実践中。
クリップボードにコピーしました。