エシカルコスメとは?地球や環境に優しい化粧品を解説いたします。

エシカル

最近は「エシカルコスメ」というものが話題。
 
肌に優しいというだけでなく、地球にも優しいエシカルな暮らしを求める女性たちに「エシカルコスメ」が選ばれています。
 
ただ、どういったものがエシカルコスメなのか、よくわからない方も多いはず。
 
また、エシカルコスメはオーガニックコスメやナチュラルコスメ等、似たようで違う様々な商品とどう違うのか疑問に思う方もいらっしゃると思います。
 
そこで、本ページでは、エシカルコスメの特徴と見極め方を解説し、その他の似た商品との違いもご説明します。
 
皆さんが本当に良いエシカルコスメを選ぶことができるように、参考にして頂ければ幸いです。
 

エシカルコスメとは?

エシカルコスメとは、地球環境や社会、人の全てに対して影響を十分に考慮したコスメのことです。
 
エシカルコスメには、『これは「エシカルコスメ」です!』と証明できるような明確な基準は今のところなく、消費者である私たちが、エシカルな商品かどうかを見極めることが必要になります。
 
例えば、以下のようなことに配慮していることがエシカルコスメを判断する基準になるでしょう。
 

  • 原材料に農薬を使わず、土壌を汚染しない
  • 植物由来の成分で人の肌に良く、水に流しても環境に悪影響がない
  • 原料の生産や製造過程の労働力を公正かつ正当なものにする
  • 容器に等もリサイクル素材を使うなど、最大限環境に配慮する
  • 商品を使う人体に健康被害が及ばない
  • 動物実験を行わない

上記のような地球や社会に配慮した条件に多く当てはまるほど、より良いエシカルコスメと言えます。
 
では、エシカルコスメは「オーガニックコスメ」や「ナチュラルコスメ」とどのように違うのでしょうか。
 

オーガニックコスメやヴィーガンコスメ、クルエルティフリーとの違いは?

動物実験をしていない化粧品(コスメ)のイメージ
エシカルコスメと同様に、オーガニックコスメやヴィーガンコスメ、最近ではクルエルティフリー コスメなども多く聞く単語ではないでしょうか。
 
どれも体に優しそうな印象のため、何が違っていて、どれを選べばいいのかわからない方も多いかと思いますので、ここで解説していければと思います。
 

オーガニックコスメとは?

オーガニックコスメは原材料である植物を、農薬を使わずに有機栽培でつくることにこだわったコスメのこと。
 
土壌を汚染せず、生産者の健康にも悪影響がないため、地球環境や人への配慮もなされています。
 
これは、先程のエシカルコスメの基準にも当てはまるもので、要はオーガニックコスメは、特に環境面での社会的影響に配慮した、1つのエシカルコスメということです。
 
エシカルコスメという大きな枠の中に含まれている1つのカテゴリーに、オーガニックコスメがある、というイメージで認識していただけるとわかりやすいのではないでしょうか。
 
また、オーガニックコスメは、国際的なものから世界各国独自のものまで様々な認証があり、その商品が本当にオーガニックなのかを判断する基準となります。
 
認証マークに関しては、こちらの記事をご参照いただければと思います。
 

クルエルティフリーやヴィーガンコスメ

また、オーガニック以外にも、動物実験をしていないことを意味するクルエルティフリーコスメや、非動物系で植物と水だけで作られたヴィーガンコスメなどもあります。
 
これらは動物にも人間同様に生きる権利があり、製造の過程で動物を痛めつけることや、そもそも動物由来の成分が一切ないことを意味するものです。
 
これらも、オーガニック同様、エシカルコスメの1つと言うことができるでしょう。
 

ナチュラルコスメや自然派化粧品はエシカルじゃない?

オーガニックコスメ以外にも、「ナチュラルコスメ」や「自然派化粧品」、「無添加化粧品」等、似たような商品もありますよね。
 
これらの商品は自然由来の成分が配合されていたり、防腐剤や石油由来成分、合成香料・着色料等をあまり使っていないことが特徴です。
 
ただし、オーガニックコスメほどの厳しい基準はなく、含まれている自然由来成分が有機栽培であるといった保証はありません。
 
一定の認証基準や法的な拘束力もないため、自然由来成分がほんの少しだけ配合されているだけでも「ナチュラルコスメ」と言うことができるということです。
 
実際に、「ナチュラルコスメ」と謳っていても、実は化学成分を多量に含んでいるコスメも存在します。
 
ナチュラルコスメが全てエシカルコスメではないということではありませんが、「本当にナチュラルか、無添加か、環境や社会にとって良い商品か」といったことは、オーガニックコスメよりも注意深く判断する必要がありそうです。
 

エシカルコスメにはどんなメリットがある?

エシカルコスメのメリットとは?
ここまで、地球や社会、人にまで配慮しているコスメが「エシカルコスメ」であるとお伝えしてきました。オーガニックコスメやナチュラルコスメとの違いも理解することができましたね。
 
では、実際にエシカルコスメを使うことにはどんなメリットがあるのでしょうか。
 

植物由来成分でお肌に優しい

エシカルコスメは、植物由来成分が多く配合されているため、低刺激でお肌に優しく、お肌がデリケートな方も安心して使いやすいでしょう。
 
また、自然の成分は人の肌が美しくなるの本来の力を高めてくれると言います。
 
化学成分があまり配合されていないため、お子さんにも安心してお使いいただけますよ。
 

自然環境・動物にも優しい

原料の有機栽培にこだわり、農薬による環境や人体の健康被害がありません。
 
また、持続可能な原料の調達にも配慮しているものが多く、そういった商品を選ぶことで、地球環境を維持することができます。
 
そして、商品開発において動物実験を行っていないため、動物の生命を大切に守ることにもつながるのです。
 

日常的に環境保全に取り組める

コスメは消耗品のため、定期的に購入するものです。同じような商品を買うなら、環境や社会にとってより良い影響を与えるものを選びたいですよね。
 
買い物は投票という言葉があるように、私達が買うものを選ぶことで、社会に与える影響は大きく変わります。
 
どうせ使うなら、エシカルコスメを選んで購入することは、少しずつ地球の環境保全に貢献することに繋がるのです。
 

デメリットはあるのか

いい事だらけに見えるエシカルコスメですが、3つだけ注意していただきたいことがあります。
 

植物由来でもすべての肌に合うわけではない

 
お肌の特徴は一人ひとり違います。
 
また、厳しいオーガニック基準を満たしたコスメでも、少し化学成分が含まれているものもあります。
 
そのため、自然由来成分だから、オーガニックだから、といって全ての肌に合うということは断言できません。
 
初めて購入するものは、店頭にあるものはテスターを使ってみたり、始めは少量のサイズのものを購入してお試しで使ってみることをおすすめします。
 

エシカルコスメもどきに注意

先述したように、日本にはオーガニックコスメの厳正な基準はありませんし、「オーガニック」や「ナチュラル」といった言葉を利用することに法律的な決まりはありません。
 
そのため、少しだけ自然由来成分を配合した商品が「オーガニックコスメ」や「ナチュラルコスメ」と謳っている場合もあります。
 
その商品が本当に良いものなのか、きちんと判断してから購入するようにしましょう。
 

どうしても値段が少し高くなってしまう

エシカルコスメというものは、大量生産されていなかったり、想いを持って作っていることが多く、どうしても通常のコスメよりも値段が高くなってしまいがちです。
 
そのため、地球や社会に優しくても、全てをエシカルコスメに変えることは難しいという方もいます。
 
そんな時は、まずエシカルコスメの購入を検討している自分を褒めてあげて、少しずつでいいので、取り入れるところから始めてみてはいかがでしょうか。
 

ちょっと良い選択で地球に貢献しよう

今回は、エシカルコスメについて解説しました。エシカルコスメがなぜ良いのか、他の似た商品との違いなどもおわかり頂けたのではないでしょうか。
 
最近は、様々なエシカルコスメが流通していますので、選択肢も豊富なので、きっと、あなただけのお気に入りコスメも見つかりますよ。
 
毎日必ず使う化粧品をエシカルコスメに変えるだけで、気分もちょっと上がります。
 
日々の暮らしの中で、自分の美しさ磨くことに加えて、地球や社会に貢献ができるエシカルコスメをぜひ使ってみてくださいね。
 

               
ライター:Ayaka Sato
Ethical Choiceのインターン。自分のアクションで、地球のどこかの誰かが幸せになってくれる、そんな未来を描いて日々奮闘中。
クリップボードにコピーしました。