スキンケアは「エシカル」に行おう。美肌も期待できるエシカルコスメ10選

エシカル

年齢を重ねるにつれ、少しずつ肌も変化してくるもの。今までのスキンケアを見直したい、と思っている方も多いかもしれません。
 
今回はそんな方向けに、お肌にはもちろん、地球環境にも優しいエシカルなスキンケア製品をご提案します。
 
「エシカル」の基準は人によって異なるかと思いますが、当記事では以下のいずれかに当てはまるものをエシカルコスメとしてご紹介していきます。

  • フェアトレード
  • プラスチックフリー
  • 動物実験なし
  • 環境に配慮している

 
それではここから、おすすめのエシカルなスキンケアアイテムをご紹介します。美肌を目指したい方や、満足いくスキンケアアイテムをお探しの方もぜひご覧下さい。
 

エシカルスキンケア①「アムリターラ」の『ローズ エナジー クリーム』

出典:https://www.amritara.com/fs/amritara/facecream/csr290

  • 植物細胞水を使った美容クリーム
  • フェアトレード推進、動物実験なしのエシカルブランド
  • 7,480円(税込)

 
「アムリターラ」は、動物実験を行わないエシカルなスキンケアブランド。フェアトレードの推進も行っており、エシカルな取り組みを良く行っているブランドでもあります。
 
そんな「アムリターラ」の『ローズ エナジー クリーム』は、日本原種の薔薇「ハマナス」を利用した美容クリーム。水を使わないクリームは、肌への浸透力も高く透き通るような美肌を目指せます。
 
スキンケアに限らず、コスメなどの取扱商品には送料無料のトライアルサイズのものも多数用意してあるので「まずは試してみたい」という方にもおすすめです。
 
公式サイトはこちらから
 

エシカルスキンケア②「ガミラシークレット」の『オリジナル ソープ』

出典:https://gamilasecret.jp/products/original/

  • 美容成分を凝縮したソープ
  • 生活困窮者だった女性たちも作業
  • 2,530円(税込)

 
「ガミラシークレット」は、もともとイスラエル北部ガリラヤ地方に住むガミラ・ジアーさんが独学で完成させた石鹸がきっかけで作られたエシカルなスキンケアブランド。
 
現在は、ガミラさんの自宅にて、かつて生活に困っていた女性を中心にさまざまな方々が作業をしています。
 
そんな「ガミラシークレット」を代表するかのような『オリジナル ソープ』は、美溶液のようなうるおいが楽しめる逸品。ハーブとオリーブの香りは、スキンケアタイムに癒されたいという方にもぴったりです。
 
おしゃれなパッケージも魅力で、年代を問わずギフトにも喜ばれます。スキンケアを洗顔から見直したい、という方にもおすすめのエシカル商品です。
 
公式サイトはこちらから
 

エシカルスキンケア③「ROSE LABO」の『ローズマルチミスト』


出典:https://www.roselabo.jp/c/beauty/skin-care/toner/gd3

  • スキンケアの他、マッサージやヘアケアにも使えるマルチオイル
  • 動物実験なしのエシカルブランド
  • 3,520円(税込)

 
「ROSE LABO」は無農薬栽培で作られたバラを使ったスキンケアアイテムやコスメなどを販売しているブランド。動物実験も行っていない、エシカルなブランドでもあります。
 
こちらの『ローズマルチミスト』は、保湿オイル入りの2層式化粧水。フェイスケアに使うのはもちろん、マッサージウォーター代わりやヘアウォーターとしても使うことができます。
 
定期購入プランもあるので、買い逃しが心配という方でも安心でしょう。まずは試してみたいという方向けに、商品代金が安くなる初回特別価格も一部用意されています。
 
見た目もおしゃれなうえ、コスメポーチにも入れやすい、エシカルなスキンケアアイテムです。
 
公式サイトはこちらから
 

エシカルスキンケア④「Waphyto」の『レジェナ フェイシャルオイル』


出典:https://waphyto.com/ja/collections/skin/products/regena-facial-oil

  • ブースター、美容オイルとしても使えるスキンケアアイテム
  • フェアトレードなどエシカル基準も満たすブランド
  • 8,800 円(税込)

 
「Waphyto」は環境や生産者について真摯に向き合うエシカルなスキンケアブランド。クルエルティフリー、トレーサビリティやフェアトレードなどエシカルな基準もしっかりと満たしています。
 
今回ご紹介する『レジェナ フェイシャルオイル』は、ブースターとしても、美容オイルとしても使える便利なスキンケア用品。12種の精油をブレンドしており、その香りにも癒やされそうです。
 
シンプルでおしゃれなパッケージも、魅力のひとつ。
 
また、ベビー向け商品もあるので親子2世代、3世代で愛用することもできます。出産祝いにも、喜ばれそうですね。
 
センスのあるエシカル商品をお探しの方にもおすすめです。
 
公式サイトはこちらから
 

エシカルスキンケア⑤「ZAO」の『クレンジングフォーム』


出典:https://store-zao.com/lineup/category-27/cleansingfoam/

  • 天然保湿成分配合のクレンジングフォーム
  • パッケージにはエシカル素材「竹」を活用
  • 3,520円(税込)

 
「ZAO」は、天然成分100%のオーガニックコスメだけを取り扱うブランド。動物実験もせず、また、竹を活用したパッケージはリフィルタイプで詰め替えができるのも特徴のコスメブランドです。
 
そんな「ZAO」の『クレンジングフォーム』は、天然保湿成分が配合してあるのもポイント。しっとりとした仕上がりになるので、乾燥肌や敏感肌の方にもおすすめのスキンケアアイテムです。
 
こちらのクレンジングは泡タイプなので忙しい方にもぴったり。エシカルかつ時短なスキンケア用品を探しているというときには、ぜひチェックしてみてください。
 
公式サイトはこちらから
 

エシカルスキンケア⑥「フラヒンゴ コスメティクス」の『ビオ セラムローション R』


出典:https://www.flahingo-cosmetics.com/product-page/bio-serum-lotion-r

  • バラの香りが魅力のローション
  • ヴィーガンの方にもおすすめのエシカルブランド
  • 6,380円(税込)

 
「フラヒンゴ コスメティクス」は、国産の原料にこだわるヴィーガンの方にもおすすめのエシカルスキンケアブランド。
 
人工的な合成添加物を使わない自然なスキンケア用品を、多数取りそろえています。また、必要な分だけを生産、余分な在庫を持たないというエシカルな運営をしています。
 
今回ご紹介する『ビオ セラムローション R』は、ローズ水をベースにしたスキンケアローション。バラの香りが、つかうたび贅沢な気分にしてくれます。
 
スキンケア用品には無料サンプル(送料別途)もあるので、気になる方はそちらもチェックしてみてください。
 
公式サイトはこちらから
 

エシカルスキンケア⑦「athletia」の『ベーシックキット』


出典:「athletia」公式サイト参照

  • 4つのスキンケア用品のセット
  • ショップの装飾にもリサイクル素材を使用するエシカルブランド
  • 4,950 円 (税込)

 
「athletia」は、外部委託を含めて動物実験を一切行っていないエシカルなスキンケアブランド。商品はもちろん、実ショップの装飾にも積極的にリサイクル素材を使っています。
 
今回ご紹介するのは、「athletia」の人気スキンケア商品が一気に試せる「ベーシックキット」。クレンジングオイル、バランスオイル、ローション、UVジェルがセットになっています。
 
限定感もあるおしゃれなボックスは100%古紙を使用したエシカルなもので、コスメ収納などアフターユースも楽しめます。
 
公式サイトはこちらから
 

エシカルスキンケア⑧「パーフェクトポーション」の『リプレニッシュ ナイト バーム』



出典: https://www.perfectpotion.co.jp/shopdetail/000000000032/skincare/page1/order/

  • 化粧水後に伸ばすだけでOKの簡単スキンケア
  • 動物実験のないエシカル製法
  • 5,060 円(税込)

 
「パーフェクトポーション」は、フェアトレードをはじめとする持続可能性を求めた活動を行うエシカルなスキンケアブランド。動物実験も行わない製法で、さまざまなスキンケア商品を発売しています。
 
こちらの『リプレニッシュ ナイト バーム』は、夜ケア専用のバーム。化粧水をつけたあとにバームを顔や首等に伸ばして寝るだけで、翌朝にはすべすべのお肌を感じることができます。
 
スキンケアになかなか時間が取れない、という忙しい方にもおすすめの逸品です。
 
公式サイトはこちらから
 

エシカルスキンケア⑨「EUDITION」の『ユーディションオイル』


出典:https://eudition.stores.jp/items/5d4bc0263a7e966357c009e5

  • 肌本来の輝きを取り戻せるスキンケアオイル
  • 果物の廃棄部を活用
  • 8,300円(税込)

 
「EUDITION」は、通常であれば捨てられてしまう果物の廃棄部を活用してオイルを作るエシカルブランド。使っているのは、「辺塚だいだい」という鹿児島県の地域固有の果物の、果皮や切り落とされた葉や枝です。
 
こちらのオイルは、化粧水の前やシェービング後のお肌になじませるのがおすすめ。職人さんが作ったというボトルも美しく、インテリアアイテムとした飾っておきたくなるようなたたずまいのスキンケア用品です。
 
普段のスキンケアにプラスすると、肌本来の輝きを取り戻すことができるでしょう。
 
公式サイトはこちらから
 

エシカルスキンケア⑩「Jurlique」の『ピュアホワイティ スキンアイクリーム 』


出典:https://jurlique-japan.com/fs/shoponline/eyecare/109200

  • 目元に潤いを与えるアイクリーム
  • ソーラーパネルを活用するなどエシカルな活動も活発
  • 6,380円(税込)

 
「Jurlique」は、土作りからこだわりを見せるオーガニックコスメブランド。自社農園にソーラーパネルを取り入れるなど、エシカルな物作りに取り組んでいます。
 
今回ご紹介する『ピュアホワイティ スキンアイクリーム』は、気になる目元を活き活きとさせるスキンケアクリーム。フローラルブーケの香りも、心を和ませてくれるでしょう。
 
こちらのシリーズには、洗顔料や化粧水などのスキンケアグッズもあるのでライン使いもおすすめです。
 
公式サイトはこちらから
 

さいごに。気になったエシカルなスキンケアはありましたか?


デイリーケアから、スペシャルケアまで。
 
美肌を作るのに欠かせないスキンケアアイテムは、その製法など背景にまでこだわって選びたいものですよね。
 
今回はエシカルなスキンケアアイテムを作るブランドをご紹介して参りました。ぜひ気になるものがあれば、チェックしてみてください。
 
それでは、最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

               
ライター:Ethical Choice編集部
Ethical Choice編集部です。エシカルな生活を送る知恵、サスティナビリティに関する取り組み、環境問題に対するソリューションを発信いたします。
クリップボードにコピーしました。