エシカル大掃除とは?人と環境に優しいお掃除方法を紹介!

エシカル

家を掃除することが環境問題につながっている可能性があることをご存知でしょうか?
 

年末年始は、一年を汚れをリセットするため、大掃除を行う方も多くいらっしゃると思いますが、家を綺麗にする掃除グッズには環境に良くない影響を与えてしまうものがあります。
 

掃除と環境問題には、どんな繋がりがあるのでしょうか。早速見ていきましょう。
 

掃除と環境被害

 

洗剤やスポンジ、使い捨て用品やプラスチック用品など、大掃除には欠かせないもの中には、水を汚染し、海洋生物に悪い影響を与えたり、マイクロプラスチックを排出してしまうものがあります。
 

環境に優しいエシカル大掃除アイデア

 

 

お掃除に必要なものは洗剤やフキンなどのグッズです。具体的に例を挙げると、以下になるのではないでしょうか。
 

【お掃除用洗剤類】

  • 重曹
  • セスキ炭酸ソーダ
  • クエン酸
  • 漂白剤
  •  
    【お掃除用グッズ】

  • スプレーボトル
  • ふきん
  • ブラシ
  • スポンジ
  • ラップ

ここで重要なのは、なるべくナチュラルクリーナーを使うこととゴミを出さないという観点。それでは、これらの道具を使用した具体的な環境に良い行動を紹介していきます。
 

あるものをリサイクルする

 

まず、大掃除のお買い物をする方も多くいらっしゃると思いますが、お家の中を一度探検し、掃除に使えそうな不要品を探してみてください。
 

ふきんやブラシは家にある古い服で代用可能。ブラシは歯ブラシなどを使うことができます。
 

こびりついている汚れなどを落としたい場合は、デニム生地など、硬い布を使えばより汚れを取りやすくなります。
 

小さな工夫で、新しい商品を買わずに済むケースありますので、ぜひ不用品を探して、おエシカル大掃除に当ててみてください。
 

化学成分をオーガニックに

 

汚れを落とすときに欠かせない洗剤や漂白剤。
 

便利なものですが、漂白剤や強いクリーニング剤には、下水を汚染してしまう成分が含まれているケースがあり、それが海に流れた場合には海洋生物に被害を与えてしまいます。
 

洗剤を使うの方は、生分解性やオーガニックでできてるクリーニング剤を使うことで、水汚染を防ぐことができるためおすすめです。
 

また必要な量だけを使う、ブラシや水を使うなども地球に優しいアクションだと言えるでしょう。
 

再利用する

 

無駄をなくすために、あるものはできるだけ再利用することが推奨されます。
 

お風呂の水をお掃除の時に使うこと。また、余った茶殻を玄関や床にまいて掃除機やほうきをかけることで、ほこりが飛びにくくなるのもコツとして知っておくと良いでしょう。
 

さらに、使用済みのラップやビニール袋でカビや頑固汚れを取るなど、新しい掃除用具を購入せず、再利用することもできます。
 

エシカル大掃除代用品の紹介

 

年末の大掃除を何から始めればわからない、そんな方におすすめの、掃除用具のエシカル代用品を紹介いたします。

 

Sonnet ナチュラルブリーチ

漂白剤の代わりとして、ソネットのナチュラルブリーチをおすすめします。塩素系と違い、有害な塩素ガスが発生しないため、環境と使用する人に優しい商品となっています。
 
購入はこちら
 

OXI Clean

 

 

また、OXI Cleanには界面活性剤が使用されてないため、水を汚染し、海洋生物に被害を与えません。漂白剤を使用する際にはこれらのアイテムの購入を検討してみてください。
 
購入はこちら
 

セルローススポンジ

 
セルローススポンジ
 

市販のスポンジの多くはプラスチックでできており、洗い流す度にマイクロプラスチックが流出してしまいます。セルローススポンジは生分解性のため、使用後に破棄しても分解され土に戻ります。また、焼却しても有害物質が発生しません。
 
購入はこちら

 

ヘチマ

 

 
ヘチマはのスポンジも同様、野菜のヘチマでできているため分解しやすく環境によいスポンジです。
 

ポリエステルなどのプラスチックスポンジの代わりにセルローススポンジでプラスチックフリーなエシカル大掃除をしてみませんか。
 

購入はこちら
 

さいごに。お家も地球もグリーンにクリーンに

 

 

大掃除からでるエシカルな取り組み。2022年が始まる前に、地球とお家をきれいさっぱりでスタートさせてみませんか。
 

最後まで読んでくださってありがとうございます。少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

               
ライター:Thiri Yazawa Zaw
私たちに引っ越せる地球は存在しない。だからこそ、小さな行動を大きな変化に繋げるため、日々自分ができるエシカルな選択を実践中。
クリップボードにコピーしました。