オーストラリア発、貧困の根絶を目指すThankyou.のハンドソープを紹介

エシカル

出典:https://www.instagram.com/p/B8XEXe1lET2/

Thankyou.はオーストラリア発祥のブランドで、オーガニック、クルエルティーフリー、ヴィーガンフレンドリーなど、地球にも人体にも配慮した特徴を持つ商品を、主に取り扱っています。
 
そんなThankyou.は、自社製品の売上のほとんどをボランティアに寄付し、貧困に終止符を打つ活動を行うソーシャルビジネス会社でもあります。
 
当記事では、数多くあるThankyou.の商品から、看板アイテムであり、種類が豊富なハンドソープをご紹介いたします。
 

Thankyou. ハンドソープの特徴

全体的に、地球にやさしい、という特徴がある商品を取り扱っているThankyou.
 
とはいえ、Thankyou.は海外ブランドであるため、今まで国内ブランドの製品を使っていた方にとっては、ちょっと手が出しにくい、なんてこともあるかもしれません。
 
しかし、Thankyou.のハンドソープは、環境や人体への影響をできる限り抑えた商品であり、1度購入してみる価値が十分にあると言えます。
 

オーガニック

化学物質の使用を抑え、自然からとれる原料でつくられています。そのため、科学性物質からくる、人体への影響を避けることができます。

ヴィーガンフレンドリー

動物性の成分を製品に含んでいないため、ヴィーガンの方でも安心して使用いただけます。

クルエルティフリー

倫理性、動物福祉の観点から、指摘がある動物実験を、商品の製造過程で実施していません。

パームオイルフリー

危ない油とも呼ばれるパームオイル。

実は、パームオイルの原料となるアブラヤシ農園を拡大することは、世界中から森林を減少させ、動物だけではなく、現地の人々の暮らしまで奪ってしまうのです。

 
パームオイルについても、Thankyou.の製品には含まれていないので、安心して消費できます。
 

ジェルタイプのThankyou. ハンドソープ

500mlボトルの平均価格は、7.5オーストラリアドル(約550円)です。
 

ボタニカル スイートオレンジ & アーモンド ハンドウォッシュ

handwash_sweetorange

合成香料を使用せず、天然のゼスティオレンジのフレッシュな香りに、アーモンドの甘く香ばしいアクセントがきいています。
 

ボタニカル パチョリ & バニラ ハンドウォッシュ

Botanical Patchouli & Vanilla Hand Wash

ハーブの一種であり、アロマにも多く使われるパチョリとバニラエッセンスが心を落ち着かせ、癒してくれます。
 

ボタニカル レモン ギンバイカ & ゴートミルク ハンドウォッシュ

Botanical Lemon Myrtle & Goat's Milk Hand Wash

ユーカリの香りに似ている、とよく言われるレモンギンバイカを使用していて、リフレッシュに効果抜群です。
 
続いては、プラスチックフリーという要素も含む、固形ハンドソープについてご紹介します。
 

Thankyou. 固形ハンドソープ

こちらで紹介するソープは、ボディソープと言って、手だけではなく体全体に使用することができます。製造の過程で、再循環水を使用し、産業廃棄物も一切出していないのが特徴です。
 
では、3種類を順に見ていきましょう。
 

ノーリッシング ボディバー with ヘンプシードオイル

オーストラリア原産のヘンプシードオイルとビタミンEがクレンジング作用をもち、あなたの肌を清めてくれます。健やかな肌を手に入れたい方に、おすすめです。
 

ピュリファイング ボディバー with グリーンクレイ

保湿作用が高いシアバターや、オーストラリア原産のグリーンクレイが配合され、お肌を浄化させる効果を持ちます。植物ベースの原料が様々含まれているため、オーガニックにこだわりがある方におすすめしたいです。
 

スージング ボディバー with オーツミルク

オーストラリア原産のオーガニックオーツミルクが、お肌を清め、なだめてくれます。さらに、オリーブオイルが、鎮静作用まで果たしてくれるボディーバーです。
 
ここまで、ジェル状と固形のハンドソープ、計6種類をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。
 
ぜひ、お気に入りの商品を見つけてみてください。
 
ご紹介した商品、全てに共通することは、購入というアクションだけで、貧困撲滅につながるという点です。
 
では、ここからThankyou.の目標でもある、極度の貧困へ終止符を打つための取り組みについて、ご説明したいと思います。
 

Thankyou.による極度の貧困撲滅への取り組み

Thankyou.のミッションは、極度の貧困に苦しむ7億人を救うことです。
 
では、具体的にどのようなことをしているのか、詳しく見ていきましょう。
 

消費者主義に変革を

Thankyou.は、世界に未だに残る貧困の現状に目をつぶり、大量生産、大量消費をし続ける行動に、変革を求めています。
 
誰一人取り残さず、地球全体が、持続可能であるための消費行動を促しているのです。
 

Thankyou.のユニークな寄付システム

Thankyou.の商品を購入した場合、その利益が、極度の貧困撲滅のためのプロジェクトを行うパートナー団体にわたり、各プロジェクト進行への貢献となります。
 
ここまでは一見、よく聞いたことがある寄付システムだと思われるかもしれません。
 
しかし、Thankyou.の一味違う点は、自分が購入した商品の利益が、どのようなプロジェクト遂行に貢献したかを確認できるという点です。
 
トラッキングシステムという画期的なアイディアを用いて、それぞれの商品に掲載されているシリアルナンバーを入力すると、どんなプロジェクトに貢献したのかチェックすることができます。
 
Thankyou.のパートナー団体が、行っているプロジェクトは3種類。
 

  1. 安全な水へのアクセスを提供し、衛生環境を向上させるためのプロジェクト
  2. 母子の健康を守り、出産時の死亡率を下げるためのプロジェクト
  3. 生きるために必要な栄養を供給するための、食料配給プロジェクト

 
下記は、アフリカのジンバブエのとある小学校でのプロジェクトを示しています。こちらは、1番に関連した、水回りの環境を改善した事業です。
 

例えば、このプロジェクトに貢献した人数は740名と表示されていて、自分がその寄付の一部であることが明確化されています。
 
このように、自分がThankyou.の商品を購入したことで、一体どこで、どのように貢献につながっているのか、目で見てわかるという点がとても斬新なポイントです。
 

購入について

ここまで、Thankyou.と、その商品であるハンドソープの魅力をご紹介してきました。今すぐに購入したい!という方もいるのではないでしょうか。
 
現在、残念なことにThankyou.の商品を日本で購入することは、ほとんど不可能です。
(2020年 10月 現在)
 
しかし、私たちEthical Choiceは、来年の秋を目標に、日本での販売開始に向けて動いています。ですので、もう少しだけお待ちください。
 

さいごに。ただのオーガニックブランドをこえた、Thankyou.というソーシャルビジネス

こちらの記事では、オーストラリア発祥Thankyou.のハンドソープを、ブランドが持つ魅力とともにご紹介しました。
 
Thankyou.は、ただのオーガニックブランドではなく、貧困問題にアタックしている画期的なブランドだということが、お伝えできていればと思います。
 
世の中には何種類ものハンドソープがありますが、Thankyou.のようなブランドの商品を消費することによって、苦しんでいる人々を救うことができます。この記事との出会いが、皆さんにとって、毎日の消費について改めて考えてみるきっかけになれば、幸いです。
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 

               
ライター:Ayaka Sato
Ethical Choiceのインターン。自分のアクションで、地球のどこかの誰かが幸せになってくれる、そんな未来を描いて日々奮闘中。
クリップボードにコピーしました。